2015年10月3日土曜日

セラピストのビジネスモテ期到来

大阪でフリーランスアロマセラピスト&ピラティスインストラクターをしている


現在出産準備中の為、マタニティブログを更新中です。(妊活編はこちら。

同じセラピストやイントラの方で、これから妊活スタートもしくは進行中の方、また妊娠中の方に、少しでも参考にしてもらえたらと思い、

できるだけセラピスト&ピラティスイントラ目線で、妊娠に至る迄の妊活や、妊娠生活について、私の感じた事や体験を綴っております。


初診から1週間が経ち、妊娠6週目。

1週間が長く感じます。

体のちょっとした変化に敏感すぎます。多分緊張による胃もたれが若干ありました。



そしてこの頃、ビジネス状況にも、ある変化が起きました。

なぜかこの妊娠発覚前後の数週間で、ビジネスの問合せや依頼がご新規様及びリピーター様から殺到し、約半年分のビジネスオファーが舞い込んできました。

特に、ここ1年力を注いでいたセラピスト施術講座やWSに集中しました。

ビジネスモテ期到来!全部引き受けたら、もう今年は安泰でしょ!?

なのになぜこのタイミング!?


大変ありがたかったのですが、泣く泣く一部お断りさせていただきました。

理由は、

妊娠後の特にご新規様の講座は、授業日程の見通しが付かなかったということ。

体が資本のセラピスト業。最初は体調が良くても、妊娠中何らかのトラブルや悪阻などで講座が中断するようなことになると、生徒様にもご迷惑を掛けてしまうと思ったからです。

また、施術は腹圧にも力をいれる立ち仕事。それを長時間行うのは、お腹にも良いとはいえません。かといって、腹筋に力を入れなければ正しい施術指導も伝えることが出来ません。

そうするとすべて中途半端で講座の質が保てません。

せっかく受講してくださる生徒様に、自信を持って良い内容をご提供できないかもしれない、と最初から後ろめたい思いで引き受けるのは、失礼で申し訳ないと思ったのです。

また、基本的に出張スクールをメインに活動していましたから、重い荷物を担いで移動するのにも妊婦の体に負担がかかります。


あとこの先1ヶ月位ならいけるかな…など頭によぎりましたが、そんなスケベ根性を出しても結局ロクなことが起こらないだろう、とも思ったりしました。

もし体に無理をして、万が一のことが起こったらと思うと…仕事よりもやっと授かったお腹の子が最優先でした。

もし5月頃にお問合せを下さり、このブログを今ご覧になっておられる方がいらっしゃいましたら、この場をお借りして改めてお詫び申し上げます。



にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠初期へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿